整形外科 リウマチ科

Akamatsu Orthopaedic Clinic

日本整形外科学会 整形外科専門医

日本リウマチ学会 リウマチ専門医

日本体育協会 公認スポーツドクター

整形外科とは

整形外科の診療範囲を示す人体筋骨格の図、PNG 48KB

整形外科 ( orthopaedic surgery ) は、骨、関節、筋肉、神経など、体の運動器と呼ばれる部分を扱う診療科です。

具体的な体の部分はどこですか ?

  • 頚椎 ( 首の骨 )、胸椎 ( 背骨 )、腰椎 ( 腰の骨 ) など、脊椎、および脊髄
  • 手足 ( 上肢、下肢、肩甲帯、骨盤 ) の骨、関節、筋肉、腱、靭帯、神経
  • その他、血管、皮膚も関係します。

けがをあつかうのですか ?

  • 整形外科では、手足 ( 上肢、下肢、肩甲帯、骨盤 )、脊椎、脊髄のけが ( 外傷 ) の治療をします。
  • すりきず、切りきず、だぼく、ねんざ、脱臼、骨折などをはじめ、腱、神経の断裂なども治療しています。

整形外科で治療する病気 ( 疾患 ) とは ?

  • 年齢とともに起こる関節の痛み、はれ、変形 ( 手の指、股関節、膝関節などの変形性関節症 )
  • 首の痛み、肩こり、腰痛、神経痛など脊椎、脊髄の疾患 ( 骨粗鬆症、変形性脊椎症、椎間板ヘルニアなど )
  • 手足のしびれなど神経の疾患 ( 手根管症候群などの末梢神経障害 )
  • 関節リウマチ、痛風や、その他の関節の疾患
  • スポーツ障害
  • 脊椎側弯症など子供特有の疾患
  • 先天的な疾患 ( 先天性股関節脱臼、先天性内反足、多指症、合指症、分べん麻痺など赤ちゃんの病気 )
  • 骨髄炎、化膿性関節炎、脊椎カリエスなどばい菌の感染によって起こる疾患
  • 腫瘍 ( できもの、はれもの )、がんの骨転移
  • その他にも多くの病気 ( 疾患 ) をあつかいます。

整形外科での治療法は ?

  • 手術、くすり、理学療法、装具やギプス、機能訓練、リハビリテーションなどがあります。
  • 患者さん、病気 ( 疾患 ) ごとに、治療法を使い分けます。

形成外科との違いは ?

  • 形成外科 ( plastic surgery ) は、皮膚など体の表面や表面に近い組織、器官の欠損や異常とその修復、再建を主に扱う診療科です。
  • 形成外科では、先天奇形、けが、やけど、悪性腫瘍の手術などで生じた皮膚や体の組織の欠損、障害の修復や再建を扱います。
  • 整形外科と一部重なる部分があります。

美容外科との違いは ?

  • 美容外科 ( cosmetic surgery ) を、一部では美容整形と呼ぶことから混乱が生じています。
  • 美容外科は、顔貌をはじめ、体の各部の "いわゆる見た目" をあつかう診療科です。
  • 形成外科と重なる部分があります。
  • 整形外科とは全く異なる診療科です。

接骨院、整体、カイロプラクティックとの違いは ?

  • 接骨院は柔道整復師が施術を行うところです。骨折、脱臼、打撲、捻挫の 4 種の外傷に対する施術が認められています。慢性疾患、内因性疾患、たとえば、肩こり、腰痛、膝の変形などに対する施術は認められていません。
  • カイロプラクティックは、アメリカで生まれた徒手的な施術で、脊椎の関節の微小なずれ ( 亜脱臼 ) を矯正することで、全身の様々な疾患に対する治癒過程を高めるとうたっているものです。医学的根拠は何もない、非科学的なもので、日本では公式資格は定められていません。
  • 整体は、カイロプラクティックを基に日本で生まれた徒手的な施術で、脊椎や骨盤、頭蓋骨のゆがみを調整するなどとうたっているものです。医学的根拠は何もない、非科学的なもので、何の資格も必要なく行われています。

このページの先頭へ